« 2009年02月 | メイン | 2009年04月 »

2009年03月31日

もう少し…

今日もくもり
でも
これから雨が降って
それから一気に
暖かくなるようです
あと少し

仕事部屋の近くに
妙円寺というお寺がある
とても綺麗なお寺なんだけど
この青山の地に
ぽっこり
えぐられた空間に
墓地が存在してることが
妙に違和感があった
夜は少し怖かったので
あまり通らなかったんだけど
このお寺の入り口にある
桜の木が
とても綺麗なフォルム
花も少しづつ開いてきたから
昼間見ると
とても綺麗なお寺

何年ぶりかに
ファンタジアを見ている
昔の作品だけど
名作といわれるだけあって
ホントすばらしい
でも
以外に
内容覚えてなかったんだよね
しかも
クラシックだから
やっぱ眠くなる
動きも滑らかすぎて
催眠効果が
春が来てるからかな
最近
ホント眠いです

2009年03月29日

エストニアのアニメ

昨日は
エストニアのアニメーションを
ラピュタ阿佐ヶ谷で見てきました

昨日は一番見たかった作品の
上映日ではなかったので
とりあえず他の作品を

かなりシュールで
毒っけのある物が多かったので
刺激強かった
感動というより
おそらく
生きている環境の違いに
ものすごくギャップを感じた

自分は毒っけがある方だと
思っていたけど
たぶんどんなに頑張っても
あそこまでの毒っ気は出せないし
それだけ
自分は温かいところで
生きてるんだろうと思った
まあ、無理して毒出すというのも
違う気がするけど…

来週また見に行こう

帰りに
近くのインドカレーのお店で
カレー食べた
久しぶりの刺激物に
お腹がビックリしたよう
最近
精進料理のように
野菜ばかり食べてたので
この間もコンビニのつくね串食べて
気分悪くなった
以前より
体が浄化されてきてる気がするけど
コンビニ食ぐらいで腹壊すのは
軟弱になってるのでは?
とも思った

2009年03月27日

銀座もまだ寒い…

今日はぶらり銀座

昨年お世話になった
ギャラリーESTさんが
しばらくお休みになるということで
今日まで開催されている
大内晃さんの個展を
見に行ってきた

Akia Ouchi Art Exhibition2009
http://www.ginza-est.com/gallery.html

普段は
CMなどのディレクターをされている
大手代理店のすごい方です

作品がすごく素敵だった
小さなサイズの絵がたくさん
展示されていたんだけど
全部漢字がモチーフ
ぱっと見
抽象的な絵に見えるんだけど
よく見ると
漢字が浮かびあがってくる
おおー
気づいた時は
さすが洗練されていると思った
質感も温かみがあって
すごい素敵でした

たくさん人がいらしてたから
お話し出来ないかと思ったけど
ハヤシさんのはからいで
少しだけご挨拶させていただいた
気さくでとても紳士な方だったので
つい調子に乗ってしまい
ずうずうしくも
持っていたポートフォリオDVDを
渡してしまった…
せっかくの
展覧会場で失礼だったなーと反省

でも
なんか素敵な作品だったので
見に行って良かった

銀座もまだまだ寒い
まあ、どこにいても寒いですが…
もう少し先かなー


2009年03月26日

サクラサク

今日は
晴天とまではいかないけど
なんとか晴れたね
でも寒い

仕事部屋の近くにある
桜の木が
一本だけ
すでに満開
何故これだけ…

家の近くの桜は
そろそろ開くか
といった感じなのに

ここんとこ
やけに眠いです

明日は銀座へgo-


2009年03月25日

アニメの強化

天気悪いっすね…

昨日は
フラッシュでちょっとした
アニメを作ろうと
コンテを考えた

考えていると
どうしても
いろんなところに気を回して
手詰まりになっちゃうので
今回は
思い浮かんだ
イメージを繋ぎ合わせて行く
やり方でやった方が良いような気がした
これまでとは
少し違う作り方で
行ってみようー

ということで
BGMに
著作権フリーになってる
クラシック曲を選ぶことにした
曲を聴いて
思い浮かぶ絵柄を
どんどん展開させていく

気がいつたら
寝ていた…

ヤバイ
クラシックは
心地良すぎて
考えていると
眠ってしまう

失敗失敗と思い
更に挑戦

また眠ってしまった

そんなことを繰り返しているうちに
あっという間に時間は過ぎ
すでに20時

しかもイメージする絵が
いつもある地点で止まってしまい
そこから転換されない
曲が悪いのか…?

と焦っているところに
34ちゃんから電話
近くに来てるということで
様子を見に来てくれた

お茶をたくさん買ってきてくれた
コンビニお茶を
節約のため控えてたから
お茶の差し入れは
かなり嬉しい
数時間おしゃべり

34ちゃん帰った後に
今日はなにも進歩がなかったから
とりあえず少し
適当に動かしてみた
すると
私の好きな
あの曲が頭の中を流れた
絵にも結構あってるんじゃないか…

これで行くことにした
時間かけず
とりあえず2週間くらいで
仕上げることを目標にしよう


2009年03月24日

仕事とは

昨日は
ちょっとカリカリした日だった

フリーになって
対した量もこなして無いけど
それでも
仕事は仕事と
謙虚にやってるつもり…

いろんな人がいるし
いろんな会社があるし
いろんな立場があるし
いろんな関係で
世の中は動いてる

不条理な事もたくさんあるし
どれが正しくて
どれが間違ってるか
間違ってたって
仕事は仕事と
そういうものなかもしれない

でも

それを良しとするかどうかは
やはり自分次第だと

常に謙虚でいようと心がけてはいるけど
ん?って思う事があると
普段かくしてる
傲慢な自分が顔を出す
お世話になってる人には
誠心誠意で
対応しようと思うけど
そうでないとこには
モーレツに
コンチクショウと
思ってしまう
私です

どこにおっても
かわらんねー
ははは…

2009年03月23日

パーティー

昨日は
ラピュタ阿佐ヶ谷アニフェスの
パーティーがありました
ワカサカに参加したことで
ご招待受けたので
行ってまいりました

真賀里文子先生や
九里洋二先生はじめ
ベテランの先生方や
アニメーションの学校の
生徒さん達メインに
今回イベントに参加された
アニメーション作家さん達が
いらしてました

印象に残ったのは
東映動画で
ずっと働いていらっしゃる方のお話

アニメは
歩き
走り
振り向き
が基礎で
それがすべてだって

常に
そこに立ち返れと

なるほどなーと
思って聞いてました

誰が参加作家さんで
誰が生徒さんなのか
よくわからなかったのですが
キムラさんという
生徒さんとお話ししました
とても楽しい方で
お話し出来て良かったです

真賀里先生は
とてもバイタリティーのある
女性なので
またお話しさせていただきたいと
思いました

パーティーは
ラピュタ阿佐ヶ谷の3階にある
山猫軒ということろであったんだけど
お料理全部おいしかった
また行ってみよう

新鮮な3日間だった
さー
やること
まとめよう!


2009年03月22日

あー…

超ダルビッシュです…

酒のせいか
なんなのか
かなりテンション低め
う~ん

ブログの
迷惑コメントが
ここ数日で急激に増え
削除しきれないので
しばらく
コメントは封鎖しまーす

昨日は
旦那の友達のお兄さんの
結婚披露宴に出席させていただいた
とても良いお式でした
新婦の会社の方が
ご挨拶されていた
お話しの中に
ミャンマーが出来てきた

ミャンマーか…

なんか
すごく
ミャンマーに行きたくなった
ネットで少し調べる
超仏教国で
遺跡も多い
政治、経済的にも
安定した国ではなさそうだけど
なんか魅力があった

行こうかな…

2009年03月20日

ラピュタ阿佐ヶ谷アニメーション

行ってきました
ワカサカのイベント

ラピュタ阿佐ヶ谷アニメーションフェスティバル
のイベントの一つなのですが
参加すると
アニメを上映してもらえるということで
申し込んだのが今年のはじめ

実は8年前に
「パイプの街1」をこのフェスティバルに応募した時は
選考で落ち
それから仕事が忙しくなったので
このイベントの存在も
すっかり忘れていたのです

でも
やっぱりアニメーションに興味があって
今回応募してみました

今日はワカサカイベントの初日で
私の他にも
若い作家さん達が上映されていました

今年東京芸大の音楽部に入学される
田島由深さん
デジスタでもオンエアされたらしく
音楽をしながらアニメーションという
容姿もすごくかわいくて
バイタリティーのある方でした

武蔵美の学生をしながら
アニメーションを作っている
飯田千里さん
すでに何作品も制作されていて
学生さんとは思えない程
しっかりされてる方でした

桑沢でやはり学生をされている
藤田篤真さん
技法を駆使してアニメーション作られていました

ラピュタアニメーションでも
すでに受賞されている
平山志保さん
flashアニメを作り続けてる方ですが
デジタルとは思えない
温かみのある
手描きタッチをうまく生かした
アニメーションでした

なんだか
ダメな自分に渇をいれられた感じします
皆元気
そして
一生懸命

終わった後
見に来てくれたチグと
少し話してる時に
会話中だった
ラピュタのアニメーション学校の
校長先生でもいらっしゃる
真賀里文子さんが
丁度会話を終えられたので
お話しさせていただきました

真賀里さんは
人形アニメーションを
もう随分長い間作ってこられた
大先生です
コンタックや、DOCOMO茸などの
CMも作られています

パイプの街2に関しても
いろいろとご意見をいただきました
絵に魅力があるという
お言葉をいただいた時は
本当に嬉しかったのですが
反面
自分がやはり
まだ中途半端なところにいるな
ということを実感しました

アートアニメーションというのは
商品ではないから
制限は無いわけで
何を表現しても良いし
何を言っても良い
やりたい放題というよりも
説得力のあるものというのは
自ずと作る責任も
抱えてるわけだから
人に伝わるんですよね

なんか綺麗とか
なんか面白いとか
それだけでも
完成度の高いものは
ありますが
自分はまだ中途半端だと思いました

毒を出したいのなら
もっと徹底的に出した方が良いと
本当にその通りだと思いました

アラフォーの自分に
焦りを感じながら
執念で作っていることを
打ち上げると
見透かされていたようで
「あなたが若くないなら、私達はどうなの?」

なんか
すごく失礼な事を言ったなーという反省と
まだまだ焦ることはなくて
いくらでも
なんでも出来るんだと
滅茶苦茶励まされました
すごい感謝です

日頃使わない感覚を
グリグリに刺激されたようで
かなり興奮な一日でした

2009年03月19日

アイアン家具と鍛冶屋

今日は絶好調に気持ちよいっす!
窓全開で作業

昨日は
アイアン家具を作っている藤井くんを
310ちゃんに紹介した

夕方藤井くんと
丁度色鉛筆教室を終えた
いなちゃんと
下界に下りてきた
エバちゃんも一緒に
部屋に来てくれた

藤井くんは
地元の後輩なんだけど
私なんかより
ぜんぜん落ち着いている
多摩美を卒業してから
ずっと鉄で作品を作り続け
鍛冶屋
と自称している
この辺が藤井くんらしい
すごーく素敵な作品作るんですよ

見て見て!↓
http://www.sherrytrifle.com/shopping2/detail/2020DK001-1.html

プランタンや
他デパートなどのショップにも
卸してるらしいですが
直接お願いすれば
いろいろわがまま聞いてもらえます
私もhikarin仕様のライトテーブルを
作ってもらうことにした!
ずっと欲しかったし
しかもアイアンというのが
かなり嬉しいけど
でも
もっと仕事して
お金貯めないと
今は払えない…
がんばろう!

藤井くんに
アイアン家具を作ってもらいたい方は
私までご連絡を!

310ちゃんが途中から
合流して
5人で飲んだ
藤井くん以外は
みんな造形大出身者
310ちゃんだけ学年違うけど
なんか新鮮な顔合わせで
面白かった
まあ、私はほとんど
学校に行ってませんでしたが…

いなちゃんも
つい数日前に本を発売

いなちゃん↓
http://urahara-ina.sblo.jp/

絵がうまくなる
色鉛筆ドリル本ですよー!
これいいじゃん
私も買おうかな

みんな
いろいろがんばってるようです

明日は
ワカサカのイベントです
16:05から
「パイプの街2」上映してもらいます
なんか、私以外の人
いろんな賞取ってる人多いのですが…
緊張するな…

お暇な方は
見に来てくんなせいー
http://www.laputa-jp.com/laf/e_wakasaka.html

2009年03月18日

旅したい…

旅したいです…

お金無いけど
行っちゃおうかなと
考え出した

本当は
ヨーロッパに行きたいけど
夏に行くかもしれないし
でも
それまで待てないから
アジアに行こうかな

タイとか
カンボジアとか

マジで行きたい…


2009年03月16日

flash再び…

仕事の合間に
再びflash

アクションを途中まで
勉強してたけど
やっぱ手が止まっちゃう…

アクションは少し置いておいて
どんどん
アニメを作ることにした

時間をかけず
出来るだけある素材を利用して
とにかく
リズミカルに
動かすことを強化

アニメーションが
本当に好きなのか
動かすことが苦痛でないのか
そういった
基本的なことを
再確認

まあ
アニメーションといっても
いろいろあるからねー
試さないと
わからないことは
無限大にあります

明日は
かなり暖かい日になるらしい
良かった

だんだん春が近づいています

2009年03月15日

晴天

今日は
きっと晴天だったんだろう…

世の中的には
日曜だし
洗濯物は昨日やったから
部屋の掃除
うちはティガの毛がすごいから
部屋を一回り掃除機かける間
2度ほど
ダストボックスを掃除しないと
毛の溜まり方が半端ない
猫毛レーダーで見たら
うちの中恐ろしいことになってるでしょう…

昨日買い込んだ野菜で
ご飯を作る
この間作った
フキの煮物がおいしかったから
また作ってみた

ご飯食べて
落ち着いたところで
さー
部屋に行こうかなーと
思ったら
気持ちよくて寝てしまった…

どこだか
老舗の和食屋で
一人ご飯食べてた
あとから来る友達のために
席の手配をしていると
急に親に呼び出された
何故だか
店の二階で
兄貴と
母さんと
父さんが
深刻な顔で
話し合ってる
その横に
もう一人男の人がいる
その人の顔が
わからない…

「福祉のソフトを作らなきゃダメだ!」

という話合いらしい
中央に
切り抜かれた新聞の記事
なんか
事件らしいけど
その事件と
福祉ソフトの繋がりがわからない

意見を求められて
私が意見を言ってる途中に
目が覚めた
もちろん
意見中だったから
話ながら目が覚めて
旦那に笑われた

隣にいた
もう一人の男の顔が
思い出せないのが
なんだか気持ち悪い
誰だったのかな…


2009年03月14日

くもり

今日はまた
ポートフォリオ作りです

昼から部屋で
静かに過ごしています…

夕方から
お隣の部屋に
若い(たぶん)来客が
ぞくぞくと…

だんだん
うるさくなってきました

私の部屋ははしっこで
階段のすぐ側だから
ドタバタと
階段上がり降りする音が
うるさい
うるさい

でも
しょうがないよね
きっと
いろんな事が
楽しいんだと思います

まあ
そんなことで
腹は立てませんが

まあー
うるさい

うるさい

帰ろう…

2009年03月13日

ザ・確定申告!

やっと行ってきました。
確定申告

今年も2日間かけて
去年のたまりにたまった
領収書をまとめた

まあ、去年は使った使った
経費で算出した金額が
まるまるhikarin貯金だったわけで
通帳の金額が
経費にごっそり移動していた
仕事部屋準備にかかったお金や
展覧会でかかったお金など
使いきった感あったけど
仕事もしてなかったわけで
超ど赤

あいかわらず
記入でわからないところがあったから
スタッフ捕まえて聞いたら
保険控除額とか
もう記入しなくていいですよ
と言われた

?なんで?

だって、もう赤じゃないですか
引けないんだから
書いたって意味ないですよ
と言われた

生命保険や
年金の控除証明書も準備してきたのに
書かなくて良いといわれて
頑固な私は嫌だ!と思った
書いてやる…

となりで書いてる
おっさんが
ガタガタ、ガタガタって
書くたびに机を揺らす
イラ
っとしたけど
隣のおっさんもわからない事多すぎて
不安なんだ
すぐにスタッフを捕まえては
これでいいんですか?
これはこうですよね?
と聞き
正解してると
ものすごいスッキリした顔で
嬉しそうだった
気持ちはわかる…
なんとなく
おっさんも
私も弱者
だと感じた

時間かけて
記入が終わり
戻ってくる金額を見て
少しホットした
来月はなんとかなる…

帰りに
申告を白から青に変えようと
申請をしに行った
青にすると
面倒くさいけど控除される
というのをよく聞く
正直あまりよく理解してないけど
税金まわりで無知であることが
最近
ものすごく屈辱で
腹ただしかったから
今年は
ガンガン勉強しようと思った

申請窓口では
税務署の人間でなく
青色申告会の人が
説明を行っていた
こういった会があるってことも知らなかったし
やはり意味がわからない
けど
税理士に頼むより
身近で教えてくれる感じはした
よくわからないけど
要チェック
となりで
やはりフリーになりたてホヤホヤの
CGクリエター?らしき人が
私と同様ダメダメな感じで
講義を受けていた

僕はCGと写真を合成して…


仕事の話をしていたけど
ここで話すことだったのだろうか…
たぶん
不安だったに違いないと
なんとなく思った

今朝飲んだ鼻炎用の薬が
聴きすぎで
喉と鼻の奥がカラカラ
しかも
税務署は空気が悪く
喉が最悪に痛くなった
久しぶりに
風邪の予感がする
2年程
熱を出していないから
次風邪引いたら
たぶん2,3日寝込むでしょう…

終わってスッキリしたー!!


2009年03月12日

晴天なり!

晴天だ!
花粉もすごい!
今年の私の鼻は
最悪です。
薬がないと仕事の効率悪い
でも市販の薬って
効きすぎて
具合悪くなる時があるんだよね
気をつけなきゃ

今月は本当に
バタバタですが
なんだか
もうお水の生活のようです

そういえば
東京都美術館でやってる
アーツ&クラフツ展に行きたいと思っている
この間
J-WAVEで宣伝してて知った
でも
4月頭までだから
忘れないように行かなきゃ

派手な芸術から
機能性重視のシンプルな
職人技に目を向けられた時代
デザインという言葉が
出だしたのもこの頃…

学生の時
柏木先生が話してた時は
先生頭良くて
かっこいいなー
としか
考えてなかったけど
最近ようやく気になりだしてきた(遅)

まあ
私には
大衆に向けてとか
機能的とか
エコとか
マーケティングとか
コンセプチュアルとか…
そういうの
言葉にするのも
無理がある人間だけど
この頃の
生地の柄とか
シンプルな家具とか見るの
すごい好きです

忘れないで行こうー。

2009年03月11日

J-WAVE漬け

今日は昼間は
本当に気持ちよかった
少しだけ外に出て気分転換

なんか
やる事がたまってきて
やっぱり
J-WAVE漬け
じっとJ-WAVE聞いてるから
一人の時間が長くても
一人でいる気がしない

あー
時間が狂いまくって
便秘になってしまった

クソ!


2009年03月09日

くもり

今日もぱっとしない天気

今日は何もなかったなー

明日はかなり暖かいらしいから
何か良いことあるといいな

2009年03月07日

晴天!

久しぶりに晴天です!

このまま
どこかに行ってしまいたい気分だけど
確定申告の書類をまとめないと…

ホントでも
わからない事だらけ
今年こそ
ちゃんと勉強しようと思った

最近ボケてるというか
元々そうなんだろうけど
なんか
抜けてる事が多い
確実に
前より増えてる
緊張感が無いのか

不注意のミスは
信用なくししちゃうから
ホント気をつけないと
マズイ

なんか一つ
抜けてるんだよな…

今晩は
久しぶりにスパです


2009年03月05日

新潟館ネスパス

今日は
昨日より少し暖かい

ずっと出来なった記帳をしに
表参道のみずほへ
繰越機で記入が出来ず
窓口へ
磁気のせいか出来ない時があるらしい

待ってる間
310ちゃんからのメールを読む
姪っこちゃんが
すごい活躍ぶり
将来はすごい女優さんになるかも

記帳は
さかのぼっていつまで出来るのか
窓口で説明を聞いたけど
言われてることがよく理解できず
わかったフリをして帰ってきた

晴天とまではいかないけど
気分が良いので
新潟館ネスパスに入る
買いたい野菜とか
豆腐とかあるけど
高い
これなら
うちの近くの無愛想な
八百屋で買う方が良い
あそこはなかなか新鮮だし
無愛想だけど
野菜をすごく愛してる
今朝もほうれん草を買いに行ったついでに
他の野菜も数種類買った
最近よく行くから

「あんた若いのにエライねー」
「最近の子は野菜食べないし知らないんだよね」
「ほうれん草と小松菜も違いも知らないしね」
と言われ
ちょっと調子に乗って
「野菜すごい好きなんですよー」
「でも、私若くないですよー、はははー」
なんて言いいながら
ほうれん草くださいと言って
私が差し出したほうれん草は
少々ごわついていた…

つうか、これ小松菜じゃん…

ほうれん草と小松菜の違いをわかってないのは
私の事だった…

まあ、そんな感じの人だけど
なかなか最近は親近感がある

だから
新潟館での買い物はお菓子と
はんぺんだけにした

店内はおばちゃんが多い
私もおばちゃんだけど
もっと熟したおばちゃんが多い

前のおばちゃんが
お会計の時に、レジの人に何か聞かれてたけど
完全無視
さすがマイペース

私の番の時
やはりレジの人が
機械的な言葉で何か言ってきた
「ビニル袋入にれますか?」

そっか、ここはエコなのか
と思い
「ここ(かばん)に入れていきます」
と言ったら
聞こえなかったみたい
花粉症でマスクしてたし

怪訝そうな顔で見られたけど
聞こえなかったんならいいやと
作業を中断させずに
ビニル袋を受け取って中を見たら
はんぺんが綺麗に
薄手のビニル袋に入れてあった

あ、そういうことか

結局私も
前にいたおばちゃんと同様
完全無視を貫いたおばちゃん
ということになるんだろうな…

でも、何を入れるのかを言ってくれないと
わからんよ

さー
これから領収書の山をまとめます


2009年03月04日

納品

とりあえす
一回目の納品

久しぶりの
ちょっとまとまった仕事
納品前は
やっぱ部屋に缶詰だね…

つかちょっと読みが甘かったな
重要なのは
スケジュール管理
どうしてもギリギリのところまで
頑張ってしまう

ギャランティーや
納期から
内容もバランスとって
考えていかなければいけないんだけど
なんか素人っぽい
力の入れ方しちゃうと
反省するねー

この感じは
これからすっと続くから
仕事終える度に
真っ白になってたら
本来したい事を忘れてしまう
これじゃーいかん

手を抜くという言葉
あまりよくないかもしれないけど
やはり力の入れ方を
変えていかないと持たないな…

という事が
一つ一つ勉強になる

しかし
50時間くらい
J_WAVE聞き続けたな…
ラジオ面白いわ…

とりあえず
今日は帰って
お風呂に入って
寝よう

明日も寒いんだよね

2009年03月03日

代々木公園で…

今日もすごい寒い
雪が降る前にと
税務署に行った
といってもまだ確定申告じゃない
ヤバイよ
早くまとめないと…

自転車で行くとめちゃ近かった
昨日から
花粉症が酷く
鼻が痛くなるほどかんでる
うつむいて絵を描いてると
鼻血かと思うくらい
ひっきりなしに
鼻水が下に落ちてくるから
仕方なく
両鼻にティッシュを突っ込んで作業
醜い姿だ…
さすがにこの状態で外に出れないから
マスクを購入

マスクして
自転車こいで
代々木公園に入ると
ものすごい人の山
野外ライブしてる
ステージに
FREEDOMという文字が
ステージの横には
「DRAGON ASH」の旗が
自転車に乗りながら
少し見いってしまった

みんなこのクソ寒い中
ノリノリ
私も自転車にまたがったまま
ノリノリ

かっこいいなー

最後まで見ようかと思ったけど
花粉の攻撃で
長時間外にいるのは
恐ろしかったので
退散

税務署でとっとと用事を済ませて
帰ってきた
ライブはもう終わっちゃってて残念

あー
ライブとか
行きたいなー
とちょっと思った

早く
春よ来い


2009年03月02日

遅刻

今日は有楽町で
打ち合わせ

余裕を持って出た筈なのに…
銀座線に乗ったつもりが
半蔵門線に乗っちゃって
まさかの遅刻

やば~い
ちょっと油断というか
気を抜くとこれだ
終わった…
と思ったけど
特に問題にならなかった

打ち合わせ中も
気を抜くと
言葉がどんどん頭に入って来なくなるから
集中

今お仕事してる会社の人は
7本掛け持ちして
同時進行してるらしい
そりゃー
土日もないわ
ほんと
土日って無いね

今日も
寒いなー…

2009年03月01日

カリカチュア

あっという間に
3月です
早いですねー

今日も嫌な天気
なんとなくゴロゴロしたい気分だけど
明日には一旦提出したいものがあるから
重い腰をあげる

自転車に乗りながら
ふと考えた
私は好きな画家とか
イラストレーターとかが少ない
単に勉強不足で見てないというのが
理由にあると思うけど
この間も、誰か一人あげなくてはいけなくて考えた
んで、一人思い出した

Sebastian Kruger

ハリウッドスターなどの
絵を描く人
超独特なデフォルメを加えた
風刺画です
風刺画なんだけど
描く対象に対して愛があるというか
とにかくうまくて
かなり惚れてます

昔から風刺画にとても引かれる
戦前戦後の新聞の挿絵など
本で見るのが好きだった

今ではあまり見ない気がするけど
新聞などではまだそういった絵が
掲載されてるのかな

ヨーロッパの方では今でも
過激な物があったりするから
暴動やデモが起きたりしてるようだけど
風刺画としてわかりやすい
政治や宗教絡みのもは
本当にデリケートだから
描く人間も相当な慎重を要する
言論の自由とは言え
中途半端であってはいけない
(曖昧な描写は誤解を生む)
言いきらなくてはいけない
描く前にかなり吟味が必要

どこかの記事で読んだ
メディアに露出するような風刺画は
内容を考える人がいて
それを描くだけの時と
描く人が考える場合とあるらしい
どちらにしても
手の向き一つで
逆の意味にとられたりする可能性があるから
慎重に、慎重にだとか

私は漠然と面白いなーと思ってたけど
その絵の本当に意味するところを
あまり考えて見てないと思う

政治的なものだけでなく
昔の浮世絵や
珍獣戯画など
人間自体を風刺してる絵が
また好きだった
カエルや、うさぎや、さるなどを
擬人化して
人を皮肉っていたり
この系統の風刺画は面白い
特定の人間を中傷するのではなく
人自体を言ってるから
身近に感じて
どこか温かみもあると思った

そういえば
学生の頃
これ系の絵をちょこちょこ描いていた
なんとなくやり切るのに
ハードル高くて
仕事をしていくうちに
矯正されていってしまいましたが…
説得力ないにしろ
何かを言おうとはしてたのかもしれない…

でも、考えたら
世の中に散乱してるキャラクターとかも
風刺っちゃあ、風刺なものもあるだろうし
そこを狙ったコンテポラリーとかあるだろうし…
あー、コンテンポラリーとか言い出すと
拒否反応が
もうわからん…

思い出したから
久しぶりに上げておこう
今見ると配色とレイアウトの酷さに驚くし
変な詩とかあるけど
執念深いです
でも、今とあんまり変わってないか
成長してない…

20090301_1.jpg

20090301_2.jpg

20090301_3.jpg

20090301_4.jpg

20090301_5.jpg

20090301_6.jpg

20090301_7.jpg